音、音、音。 : 音聴く人々

オーディオテクニカ 編

なぜ、人は音に感動するのか?坂本龍一、渡辺香津美、村治佳織、鈴木雅明をはじめ、アラン・パーソンズ、フィル・ラモーン…など、「音」に名匠たちの特別インタビュー大収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭インタビュー 坂本龍一「音聴く人々」
  • 第1章 世界は音に満ちている(音と記憶
  • 自然の音を聴く ほか)
  • 第2章 音をつくる、音を聴く(世界は音楽で結ばれている
  • 音のプロフェッショナル1 渡辺香津美+村治佳織 音をつむぐ、音をつなぐ ほか)
  • 第3章 音を記録する(音の記録の歴史-蓄音機の発明
  • 音のプロフェッショナル7 稲生眞 ホールの音響設計-理想の音響空間を求めて ほか)
  • 第4章 再生で音を聴く(音の再創造の時代へ-「オーディオ」の成立
  • 音のプロフェッショナル15 高津修 ホームオーディオの魅力 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音、音、音。 : 音聴く人々
著作者等 オーディオテクニカ
書名ヨミ オト オト オト : オト キク ヒトビト
出版元 幻冬舎
幻冬舎メディアコンサルティング
刊行年月 2012.5
ページ数 139p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-344-99841-4
NCID BB09414568
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22164460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想