般若心経

正城宥基 著

[目次]

  • 般若心経(経題について-「摩訶般若波羅蜜多心」は仏の心を説いたもの
  • 弘法大師と最澄-時を同じくして唐に渡った空海と最澄
  • 香厳智閑と舎利子-二人の高憎の開悟の時とは
  • 第四の教え-心から心へ伝えていくもの
  • 菩提を求める心-生涯、心のよりどころを指向する
  • 仏教と人の心-親から子へ伝えるべきものとは
  • 真理はいずこに-論理や思考ではなく心を"空"に)
  • 論理を超える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 般若心経
著作者等 正城 宥基
書名ヨミ ハンニャシンギョウ
シリーズ名 般若心経
出版元 海苑社
刊行年月 2012.5
ページ数 91p
大きさ 20cm
付随資料 録音ディスク(1枚 12cm)
ISBN 978-4-86164-099-5
全国書誌番号
22165427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想