校長の実践経営術25の鉄則

貝ノ瀬滋 著

[目次]

  • 第1章 校長として求められる「心構え」(校長の仕事-担うべき役割の「選択」と「集中」を図れ
  • 公立学校の役割-歴史的文脈からその使命をひも解け
  • 子ども観-教育基本法の「第1条」を読み返せ ほか)
  • 第2章 基盤となる「仕組み」を構築する(学校教育目標-関係者が皆で共有できるよう明解な言葉にせよ
  • 校務分掌-「一人一役」ではなく、必ず複数人のチームで編成せよ
  • 担任の配置-ベテラン若手を問わず、多様な学年を持たせるようにせよ ほか)
  • 第3章 教育の「新しい潮流」を採り入れる(教育ボランティア-「掛け声」だけでなく「仕組み」を整えよ
  • コミュニティ・スクール-公立学校の「必然的な姿」と捉えよ
  • 小中連携教育-相互の教員が交流できる機会を作れ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 校長の実践経営術25の鉄則
著作者等 貝ノ瀬 滋
書名ヨミ コウチョウ ノ ジッセン ケイエイジュツ ニジュウゴ ノ テッソク
書名別名 Kocho no jissen keieijutsu nijugo no tessoku
出版元 学事
刊行年月 2012.6
ページ数 142p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7619-1897-2
NCID BB10064678
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想