基地の政治学 = Base Politics : 戦後米国の海外基地拡大政策の起源

川名晋史 著

なぜ基地は存在するのか-戦後米国の海外基地システムの起源を理論的・実証的に解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 分析枠組-基地の政治学
  • 第1部 戦後基地計画(戦後基地計画の胎動-JCS 570/2(42年12月〜43年11月)
  • 基地システムの拡大計画-JCS 570/40(44年〜45年10月)
  • 拡大計画の頓挫-JCS 570/83(46年〜47年9月)
  • 再拡大への道-基地獲得の原理(47年9月〜49年4月))
  • 第2部 基地計画の実行-接受国との交渉とその結果(英国
  • デンマーク
  • スペイン)
  • 結論-戦略と対接受国政策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基地の政治学 = Base Politics : 戦後米国の海外基地拡大政策の起源
著作者等 川名 晋史
書名ヨミ キチ ノ セイジガク : センゴ ベイコク ノ カイガイ キチ カクダイ セイサク ノ キゲン
書名別名 Base Politics
出版元 白桃書房
刊行年月 2012.5
ページ数 269p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-561-96126-0
NCID BB09193119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22147537
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想