本の歴史文化図鑑 : ビジュアル版 : 5000年の書物の力

マーティン・ライアンズ 著 ; 蔵持不三也 監訳 ; 三芳康義 訳

書物の歴史を古代シュメールの粘土板に刻まれた文字から説き起こし、パピルスや紙の発明、古代・中世の写本、印刷術の発明、娯楽のための小説やマンガの普及、さらには電子ブックに至るまで、識字率の増加や印刷・出版物の出現とともに、書物が社会的にどのような影響を与えてきたのかを、時代を追って詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序文 書籍の力と魔力
  • 第1章 古代と中世の世界(メソポタミア
  • 古代中国 ほか)
  • 第2章 新たな印刷文化(グーテンベルクとその聖書
  • 印刷所の作業 ほか)
  • 第3章 啓蒙思想と大衆(西欧の読み書き能力
  • 印刷所の発展 ほか)
  • 第4章 出版者の登場(印刷の機械化
  • 19世紀の挿絵画家たち ほか)
  • 第5章 万人のための知識(新たな技術
  • 百科事典のロマンス ほか)
  • 結論 書物の新時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本の歴史文化図鑑 : ビジュアル版 : 5000年の書物の力
著作者等 Lyons, Martyn
三芳 康義
蔵持 不三也
ライアンズ マーティン
書名ヨミ ホン ノ レキシ ブンカ ズカン : ビジュアルバン : ゴセンネン ノ ショモツ ノ チカラ
書名別名 Books
出版元 柊風舎
刊行年月 2012.5
ページ数 223p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-903530-59-8
NCID BB09322415
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22169605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想