夭折画家ノオト : 20世紀日本の若き芸術家たち

窪島誠一郎 著

日本に西洋美術が根づきはじめた20世紀前半、自分独自の表現をめざし悪戦苦闘を続けた12人の"夭折画家"たちの生涯を、作品とともにたどる。著者はときに、自らの青春と重ね合わせ、あるいは信濃デッサン館・無言館のエピソードと絡めて綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 激情と孤独のガランス 村山槐多
  • 凝視する「自画像」 関根正二
  • 人間は生きなければならない 松本竣介
  • ドロでだって絵は描ける 靉光
  • 人恋しきオプチミスト 野田英夫
  • 白に燃えて生きた画家 広幡憲
  • 鍬と絵筆 神田日勝
  • 君もしゃべり捲くれ 小熊秀雄
  • 「白い家」の人 大江正美
  • 妖しき生と性のゆらめき 高間筆子
  • その旅発ちと終焉 吉岡憲
  • 仄甘いオルゴールの爪弾き 立原道造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夭折画家ノオト : 20世紀日本の若き芸術家たち
著作者等 窪島 誠一郎
書名ヨミ ヨウセツ ガカ ノオト : ニジッセイキ ニホン ノ ワカキ ゲイジュツカタチ
出版元 アーツアンドクラフツ
刊行年月 2012.5
ページ数 292p 図版12p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-901592-74-1
NCID BB09113095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22169406
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想