明石家さんまの話し方はなぜ60分、人をひきつけて離さないのか : いつまでも"超一流"でいられる理由

久留間寛吉 著

[目次]

  • 1章 相手のホンネを探り出す好奇心満々のトーク術
  • 2章 さんま流・軽い恋愛トークで社交術を身に付ける
  • 3章 "軽妙なトーク"は"仕事の鬼"から生れる
  • 4章 「生きてるだけで丸もうけ」人生を面白くするコツ
  • 5章 嫌味にならない自虐ネタでより身近な存在に!
  • 6章 時には冷酷な仕打ちで面白トークを抜き出す
  • 7章 適度な相槌で相手の気分を良くするホスト的テクニック
  • 8章 なぜさんまの話術は場のテンションを高く保てるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明石家さんまの話し方はなぜ60分、人をひきつけて離さないのか : いつまでも"超一流"でいられる理由
著作者等 久留間 寛吉
書名ヨミ アカシヤ サンマ ノ ハナシカタ ワ ナゼ ロクジップン ヒト オ ヒキツケテ ハナサナイ ノカ : イツマデモ チョウイチリュウ デ イラレル リユウ
書名別名 Akashiya sanma no hanashikata wa naze rokujippun hito o hikitsukete hanasanai noka
出版元 あっぷる出版社
刊行年月 2012.5
ページ数 189p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87177-318-8
NCID BB10940466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22166460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想