今こそ読みたい新訳武士道

新渡戸稲造 著 ; 倉田眉貴子 訳

「日本人は宗教を信じていないとしたら、どのように道徳を学ぶのか?」-西洋人からの問いを受け、新渡戸稲造は『武士道』を英語で執筆。日本人の美徳とされる仁・義・礼・忠などの精神の背景には、仏教や儒教や神道などが複雑に絡み合った宗教と「武士道」があることを論じます。西洋の哲学や思想、文学などを例に挙げて「武士道」がヨーロッパの騎士道にも匹敵することを説いた『BUSHIDO』は、世界中でベストセラーになりました。本書は原文をやさしく分かりやすい日本語で訳し、読み解きの手助けになる註も多く収録。一度は読みたかったという人に、最適な一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 道徳体系としての武士道
  • 武士道の起源
  • 義-誠実と正義
  • 勇気-大胆さと忍耐の精神
  • 「仁」慈悲心-人の苦しみを感じる心
  • 礼儀-丁重さ
  • 正直と誠実
  • 名誉
  • 忠義-忠誠の義務
  • 侍の教育と訓練〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 今こそ読みたい新訳武士道
著作者等 倉田 眉貴子
新渡戸 稲造
書名ヨミ イマ コソ ヨミタイ シンヤク ブシドウ
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2012.5
ページ数 231p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7790-0821-4
NCID BB09468964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22170424
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想