墓地の書

サムコ・ターレ 著 ; 木村英明 訳

いかがわしい占い師に「『墓地の書』を書きあげる」と告げられ、「雨が降ったから」作家になった語り手が、社会主義体制解体前後のスロヴァキア社会とそこに暮らす人々の姿を『墓地の書』という小説に描く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 墓地の書
著作者等 Kapitáňová, Daniela
Tále, Samko
木村 英明
T'ale Samko
ターレ サムコ
書名ヨミ ボチ ノ ショ
書名別名 Kniha o cintorine
シリーズ名 東欧の想像力 8
出版元 松籟社
刊行年月 2012.4
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-87984-303-6
NCID BB08957987
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スロバキア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想