「もの忘れ外来」100問100答 : 認知症が気になるあなたとご家族のために

奥村歩 著

「もの忘れ外来」の日本認知症学会認定専門医が、もっともよく訊かれる100の質問に回答。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ど忘れ・「もの忘れ」が最近とみにひどくなっているのですが、大丈夫でしょうか?(最近、人の名前が、とにかく出てこないのです。大変お世話になっている人の名前が出てこないときもあります。大丈夫でしょうか?
  • 最近あった出来事をすっかり忘れてしまうことが増えていて不安です。認知症ではないかと心配でたまりません。どうすればいいでしょうか? ほか)
  • 第2章 「もの忘れ外来」最前線の診療情報(第1章を読んで心配になった場合、すぐに「もの忘れ外来」を予約するのがいいのでしょうか?
  • 親を「もの忘れ外来」に連れて行きたいのですが、本人が了承してくれません。どうすればいいでしょうか? ほか)
  • 第3章 家族が認知症になった時の対応のコツ-これは困った!こんな時どうやって対応したらいいの?(今日、病院で父が認知症であるという診断結果を聞きました。奈落の底に突き落とされたような気がしました。いったいこれからどうすればよいのでしょうか?
  • 認知症になっても、生活していくうえでのいろいろなことは、できるだけ本人にやってもらう方がいいのでしょうか?それとも、家族が手をかけてあげた方がいいのでしょうか? ほか)
  • 第4章 「もの忘れ」の予防(最近、両親の「もの忘れ」がひどくなり始めました。「真剣に対策を考えなければ」と思い始めているのですが、そもそも「もの忘れ」は本当に予防できるのでしょうか?
  • 最近マスコミで、「認知予備力を強化すれば、『もの忘れ』が悪化するのを防げる」などと言っているのをよく聞きますが、「認知予備力」って何ですか?わかりやすく教えてください。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「もの忘れ外来」100問100答 : 認知症が気になるあなたとご家族のために
著作者等 奥村 歩
書名ヨミ モノワスレ ガイライ ヒャクモン ヒャクトウ : ニンチショウ ガ キ ニ ナル アナタ ト ゴカゾク ノ タメ ニ
出版元 阪急コミュニケーションズ
刊行年月 2012.5
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-484-12211-3
NCID BB09870512
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想