コーカサス : 戦争と平和の狭間にある地域

富樫耕介 著

ソ連崩壊後に燃え上がったコーカサス紛争入門書。民族分布、各紛争の原因と結果、いまだ緊張をはらむ現状をコンパクトにまとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コーカサスの概観(北コーカサス地域と民族の現状
  • 北コーカサスの概略史 ほか)
  • 2 北コーカサスの紛争(イングーシ紛争・北オセティア(92年10月〜11月)
  • 第一次チェチェン紛争(94年12月〜96年8月) ほか)
  • 3 南コーカサスの紛争(ナゴルノ・カラバフ紛争(紛争:89年1月〜91年12月、戦争:92年1月〜94年5月)
  • 南オセティア紛争(第一次:91年1月〜92年7月、第二次:08年8月7日〜16日) ほか)
  • 4 コーカサスの紛争の比較理解-共通点と相違点(紛争の争点の比較
  • 紛争の規模の比較 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コーカサス : 戦争と平和の狭間にある地域
著作者等 富樫 耕介
ユーラシア研究所ブックレット編集委員会
書名ヨミ コーカサス : センソウ ト ヘイワ ノ ハザマ ニ アル チイキ
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット / ユーラシア研究所・ブックレット編集委員会 企画・編集 No.171
出版元 東洋書店
刊行年月 2012.4
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86459-036-5
NCID BB09105337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22162370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想