スターリンの赤軍粛清 : 統帥部全滅の謎を追う

平井友義 著

[目次]

  • 第1章 血の粛清(秘密軍事法廷
  • 被告たちの表情
  • 弾圧の全貌
  • 裁判前夜
  • 拡大軍事評議会)
  • 第2章 迫りくる影(ソチ電報
  • 軍幹部への圧力
  • 中央委員会総会
  • 相次ぐ逮捕)
  • 第3章 トゥハチェーフスキーの「罪状」(供述書の怪
  • ゲシュタポ偽造説
  • 「反逆者」像の生成
  • 資源配分をめぐって
  • 体外的危機の認識)
  • 第4章 政治的忠誠と専門的技能(コミッサール制
  • 上からの革命
  • ヴォロシーロフ排斥の動き
  • 国家保安本部特務部
  • ヤゴータの失脚とエジョーフの台頭)
  • 第5章 裁判のあとで(輪廻の裁き
  • 家族への迫害
  • 空洞化する軍隊)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スターリンの赤軍粛清 : 統帥部全滅の謎を追う
著作者等 平井 友義
ユーラシア研究所ブックレット編集委員会
書名ヨミ スターリン ノ セキグン シュクセイ : トウスイブ ゼンメツ ノ ナゾ オ オウ
書名別名 Sutarin no sekigun shukusei
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット / ユーラシア研究所・ブックレット編集委員会 企画・編集 No.174
出版元 東洋書店
刊行年月 2012.4
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86459-039-6
NCID BB09128092
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22162275
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想