休む : ストレスと対処法

日本行動科学学会 編 ; 投石保広 著

[目次]

  • 第1章 ストレスの始まり
  • 第2章 ストレス反応(初期ストレス反応は、運動能力の強化
  • 初期ストレス反応は、防御シールドも
  • 初期ストレス反応は、戦闘体制)
  • 第3章 ストレスが長く続くと(現代の文化・社会的生活とストレス
  • 心臓と脳の血管系への負荷
  • 日常機能への差し支え
  • 免疫力の低下
  • 老化を早める
  • 心と脳への悪影響))
  • 第4章 ストレス刺激(ストレッサー)(物理的侵害刺激
  • 心理的刺激
  • 社会的出来事
  • 本章のまとめ)
  • 第5章 ストレスの対処法(何か、自分で重大であると思っている課題
  • 失敗したと感じ、思い出して悩む場合
  • 大きな課題を前に悩むとき
  • あなたのストレス対処法)
  • 第6章 付録(「こころ」に焦点を当てたストレス対処法
  • 母親・乳児へのストレス:脳(海馬)への悪影響
  • 記憶は休んでいる間に作られる
  • ストレスはいつから始まったのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 休む : ストレスと対処法
著作者等 投石 保広
日本行動科学学会
書名ヨミ ヤスム : ストレス ト タイショホウ
シリーズ名 行動科学ブックレット 9
出版元 二瓶社
刊行年月 2012.4
ページ数 69p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86108-060-9
NCID BB0918944X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22162965
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想