上海モダニズム

鈴木将久 著

[目次]

  • 問題としての上海モダニズム
  • 第1部 上海モダニズムの興起(都市上海を語ること-茅盾『子夜』テクストの布置
  • 可能性としての言葉-瞿秋白の言語理論
  • 流通するイメージ-穆時英の小説的実験)
  • 第2部 上海モダニズムの試練(詩は抗戦を表現できるか-戴望舒の模索
  • 戦時下において詩はどこにあるか-路易士の詩的活動
  • 文のかなたに何が見えるか-穆時英の選択
  • 「対日文化協力者」の声-陶晶孫の屈折)
  • 中国モダニズムの行方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 上海モダニズム
著作者等 鈴木 将久
書名ヨミ シャンハイ モダニズム
書名別名 Shanhai modanizumu
出版元 中国文庫
東方書店
刊行年月 2012.4
ページ数 294p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-497-21213-9
NCID BB08975821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想