欧米尿路結石症概史と本邦尿路結石症史

髙﨑悦司 著

[目次]

  • 第1章 欧米における尿路結石症の概史(古代
  • 膀胱結石の手術
  • 腎・尿管結石の手術
  • レントゲン撮影と膀胱鏡
  • 開放手術よりTUL、PNL、ESWL
  • 尿石の成因について
  • 尿石の薬物的治療と予防)
  • 第2章 日本における尿路結石症の歴史(古代シナ医学の流入(大和、奈良、平安時代)
  • 中世(鎌倉時代より安土桃山時代)
  • 近世(江戸時代)
  • 近代(明治時代)
  • 現代‐1(大正、昭和前期1945年まで)
  • 現代‐2(昭和中期1955年まで)
  • 現代‐3(昭和後期1956年以後))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欧米尿路結石症概史と本邦尿路結石症史
著作者等 高崎 悦司
書名ヨミ オウベイ ニョウロ ケッセキショウ ガイシ ト ホンポウ ニョウロ ケッセキショウシ
書名別名 Obei nyoro kessekisho gaishi to honpo nyoro kessekishoshi
出版元 医学図書
刊行年月 2012.4
ページ数 89p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-87151-427-9
NCID BB09035457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22165454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想