ベッカー先生の論文教室

ハワード・S・ベッカー 著 ; 小川芳範 訳

著名な社会学者のベッカー先生が、学術論文の作法とその心得を伝授。書く前の心の準備、読者の嘲笑への恐怖、書き直しのジレンマ、文献の取り扱い方など、迫りくる「書く」苦しみをどのように乗り越えるか、たくさんのヒントを与えてくれる。ベッカー先生の叱咤激励が、きっとあなたの背中を押してくれるはず。学生、研究者だけでなく、白い紙の前に座る「書く人」すべてに贈る希望の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 大学院生のための基礎英語
  • 2 ペルソナと権威
  • 3 「ただ一つの正しいやり方」という幻想
  • 4 耳を使っての編集
  • 5 プロフェッショナルとしての書き方を学ぶ
  • 6 リスク
  • 7 ドアの外へ出す
  • 8 文献に怯える
  • 9 コンピュータで書く
  • 10 むすびの言葉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベッカー先生の論文教室
著作者等 Becker, Howard Saul
小川 芳範
Becker Howard S.
ベッカー ハワード・S.
書名ヨミ ベッカー センセイ ノ ロンブン キョウシツ
書名別名 Writing for Social Scientists

Bekka sensei no ronbun kyoshitsu
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2012.4
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7664-1937-5
NCID BB08994076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22162638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想