私だったらこう考える

銀色夏生 著

-あなたは不幸じゃない、あなたの幸福観がまちがっているだけだ。人は大人になるにつれて、生きる上での価値観をお金や権力や美や若さから、精神的なものへとスライドさせることができなければ、生きていることがとてもつらいものになるのではないか-質問に答え、解放に導く。銀色夏生が今、思うこと。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私だったらこう考える
著作者等 銀色 夏生
書名ヨミ ワタシ ダッタラ コウ カンガエル
書名別名 Watashi dattara ko kangaeru
シリーズ名 幻冬舎文庫 き-3-14
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.4
ページ数 215p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41842-4
NCID BB10726182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22161538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想