移行期における中国郷村政治構造の変遷 : 岳村政治

于建嶸 著 ; 徐一睿 訳 ; 寺出道雄 監修

中国農村の社会と政治発展のプロセスを実証的に明らかにし、近代化の真髄に迫る。中国社会政治学の第一人者が世に問う自信作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論(問題意識と研究の意義
  • 分析の枠組み、経路と方法
  • 研究のサンプルと分権
  • いくつかの説明)
  • 第1章 伝統郷村社会の政治特徴(伝統郷村と郷村伝統
  • 皇権と保甲制度
  • 族権と宗族組織
  • 紳権と士紳統治
  • 土地、租税、文化と郷村統制)
  • 第2章 社会の激動期における郷村秩序(辛亥革命後の郷村政治
  • 農民運動と郷村伝統
  • 地方自治と保甲制の再建
  • 郷村建設の実験と郷鎮の行政化
  • 略奪、兵役、人口と郷村の反抗)
  • 第3章 新中国の郷村政治に対する改造(農民協会と土地改革
  • 合作化運動と郷村組織
  • 公社の政社合一体制
  • 計画、戸籍、階級と郷村動員)
  • 第4章 新時期の郷村政治の発展(新時期の郷村改革
  • 国家権力と郷政体制
  • コミュニティ権威と村治構造
  • 家庭利益と郷村秩序
  • 村民の権利と公共参加
  • 市場、民主、法制と郷村管理)
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 移行期における中国郷村政治構造の変遷 : 岳村政治
著作者等 于 建嶸
寺出 道雄
徐 一睿
于 建〓
書名ヨミ イコウキ ニ オケル チュウゴク ゴウソン セイジ コウゾウ ノ ヘンセン : ガクソン セイジ
出版元 日本僑報社
刊行年月 2012.5
ページ数 437p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86185-119-3
NCID BB09055760
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22176631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想