特別支援教育どの子も「安心」できる学級づくり・授業づくり

田中博司 著

教室にいると、「落ち着く」、「気持ちがあたたまる」、「自分の居場所がある」。授業が「わかる」「できる」からたのしい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 どの子も安心できる教室とは(通常の学級の担任ができること
  • 「個」と「集団」のバランス
  • クラスやその子に合わせて考える)
  • 1章 いま必要な「安心」できる学級づくり(どの子も「落ち着く」教室環境の工夫
  • どの子も「あたたまる」ヨコのかかわり
  • どの子も「傷つかない」タテのかかわり
  • どの子も「居場所がある」一人一役活動)
  • 2章 どの子も「わかる」「できる」ための授業づくり(どの子も「わかる」「できる」ための指導計画
  • どの子も「わかる」「できる」指導の工夫
  • どの子も「わかる」「できる」授業づくりのこれから)
  • 3章 どの子も「わかる」「できる」授業の実際(「わかる」「できる」授業を支えるアイテム
  • 分割型授業の実際
  • ペア学習の実際
  • マルチ知能を生かす授業の実際
  • 共同学習の実際
  • ワークショップ型授業の実際)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特別支援教育どの子も「安心」できる学級づくり・授業づくり
著作者等 田中 博司
書名ヨミ トクベツ シエン キョウイク ドノ コ モ アンシンデキル ガッキュウズクリ ジュギョウズクリ
シリーズ名 ネットワーク双書
出版元 学事
刊行年月 2012.3
ページ数 131p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7619-1883-5
NCID BB08800839
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22147151
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想