古代に真実を求めて : 古田史学論集  第15集

古田史学の会【編】

[目次]

  • 1 特別掲載(三国志全体序文の発見ほか-古田史学の会・新年賀詞交換会
  • 九州王朝新発見の現在-久留米大学公開講座 古田講演
  • 九州王朝終末期の史料批判-(白鳳年号をめぐって))
  • 2 研究論文(東北水稲稲作の北方ルート伝播説の強化
  • 九州王朝鎮魂の寺-法隆寺天平八年二月二二日法会の真実
  • 不破道を塞げ・五-古人は白村江の勇将の主君、吉野山・瀬田・山前は妙見を祀る
  • 九州年号の別系列(法興・聖徳・始哭)について
  • 「筑紫なる飛鳥宮」を探る
  • 「帯方郡」の所在地-倭人伝の記述する「帯方」の探求
  • 長屋王のタタリ)
  • 3 付録-会則/原稿募集要項/他

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代に真実を求めて : 古田史学論集
著作者等 古田史学の会
書名ヨミ コダイニシンジツヲモトメテ : フルタシガクロンシュウ : 15
巻冊次 第15集
出版元 明石書店
刊行年月 2012.3.31
ページ数 195p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7503-3573-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想