政治とはなにか = Thoughts on Politics

岩田温 著

『逆説の政治哲学-正義が人を殺すとき』(ベスト新書)が政治哲学の入門書だとすれば、本書はその洞察を更に深化、発個させた政治哲学における本格的論考である。現代の思想混迷の根底に「政治」の不在を見出し、「物語」の喪失を剔抉する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 「政治」不在の時代
  • 第1章 「物語」としてのナショナリズム
  • 第2章 「政治家」とは何か
  • 第3章 「保守主義」とは何か
  • 第4章 思想的可能性としての「昭和維新」
  • 第5章 日本国憲法と「革命」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治とはなにか = Thoughts on Politics
著作者等 岩田 温
書名ヨミ セイジ トワ ナニカ
書名別名 Thoughts on Politics
出版元 総和社
刊行年月 2012.3
ページ数 246p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86286-058-3
NCID BB09315420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想