先祖を千年、遡る

丸山学 著

自分の先祖はどんな人物だったのか-?日本人の90%が江戸時代、農民だったとされるが、さらに平安時代まで千年遡ると、半数は藤原鎌足にルーツがあるという。今は庶民でも、かつては名家で、歴史的な事件の渦中にいたかもしれない。先祖探しのコツは、二方向から。まず名字・家紋からおおよその系譜にあたりをつけ、同時に、古い戸籍や墓石の情報から、寺や郷土の記録をたどるのだ。最終目標は、千年前の自家の名字を明らかにすること。先祖探しのプロが、自分自身の謎を解く醍醐味とその具体的手法を伝授する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自分のルーツは意外と分かる
  • 第2章 名字・家紋から見える自家の歴史
  • 第3章 戸籍をたどれば江戸時代のご先祖名が出てくる
  • 第4章 菩提寺と墓石で江戸・明治期の自家の歴史をひもとく
  • 第5章 千年のルーツを知るためのテクニック

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先祖を千年、遡る
著作者等 丸山 学
書名ヨミ センゾ オ 1000ネン サカノボル : ミョウジ コセキ ハカ カモン デ ワカル アナタ ノ ルーツ
書名別名 名字・戸籍・墓・家紋でわかるあなたのルーツ
シリーズ名 幻冬舎新書 258
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.3
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-98259-8
NCID BB08990155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22440595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想