その癖、嫌われます

竹内一郎 著

本人は無自覚だが、癖ほど他人を不快にさせるものはない。クチャクチャと音を立てて食べたり、貧乏ゆすりをしたり、頻繁にため息をついたり、舌うちをしたり、髪やひげを触ったり、ツメをかんだり…と挙げればキリがない。演出家として役者の癖と格闘してきた著者が、自分では気づきにくい癖とのつき合い方を指南。仕事や恋愛でよい結果を得られず、「見た目」を磨こうとする人がいるが、癖を直す方が何倍も効果的。ストレス過多で、癖が増える一方の現代人必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 癖とは何か
  • 第2章 他人の手癖や仕草は気になる
  • 第3章 口癖は本性を表す
  • 第4章 目は口ほどにものをいう
  • 第5章 ネガティブに考える癖は嫌われる
  • 第6章 分類しづらい癖
  • 第7章 癖はこうすれば直る!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 その癖、嫌われます
著作者等 竹内 一郎
書名ヨミ ソノ クセ キラワレマス
シリーズ名 幻冬舎新書 257
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.3
ページ数 175p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-98258-1
NCID BB08989950
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22440589
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想