自治力の爽風 : 分権推進型政策法務の実践

北村喜宣 著

[目次]

  • 第1章 分権政策法務の基礎理論(早期発見、早期治療!-「行政ドック」のススメ
  • 憲法降臨!-地方政府基本法の位置づけ
  • 規定する意味って…-県自治基本条例における住民投票制度 ほか)
  • 第2章 分権政策法務条例の発想(どこまで、使える?-徳島市公安条例事件判決の射程
  • 改良ベクトル説!-法律による命令の構造
  • 「法令の定め」の理解-審査基準を通じた横出し的追加の可能性
  • 自治体事務タッグ?-アセス条例と法定自治体事務としての許認可 ほか)
  • 第3章 分権政策法務条例の実践(ハードルとしての手数料-建築計画概要書の営利目的大量請求対策
  • 自己決定尊重度-市町村適用除外規定のいろいろ
  • 金質-預託保証金への質権設定 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自治力の爽風 : 分権推進型政策法務の実践
著作者等 北村 喜宣
書名ヨミ ジチリョク ノ ソウフウ : ブンケン スイシンガタ セイサク ホウム ノ ジッセン
書名別名 Jichiryoku no sofu
シリーズ名 Jigakusha Law & Policy Library 16
慈学社政策法学ライブラリイ 16
慈学社ブックレット 16
出版元 大学図書
慈学社
刊行年月 2012.3
ページ数 126p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-903425-75-7
NCID BB08810774
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22234361
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想