憲法と国際規律

齊藤正彰 著

[目次]

  • 第1部 国籍法制と国際関係の規律(憲法における国籍の意味
  • 戦争犠牲・戦争損害と国籍
  • 亡命者・政治難民の保護と領域高権)
  • 第2部 人権保護の国際規律と憲法(国法体系における条約の受容
  • ポツダム宣言受諾と国内法の効力
  • 国法体系における条約と法律
  • 国内裁判所と国債人権条約の実施
  • 条約機関の意見・見解と裁判所
  • 国際権条約と憲法学のスタンス
  • 生命についての権利の位置づけ)
  • 第3部 国際規律と国家の主権(部分憲法としてのEUの可能性
  • 国際規律の形成と政府の取り組み
  • 国際刑事裁判所と日本国憲法
  • 集団的自衛権と日本国憲法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法と国際規律
著作者等 齊藤 正彰
書名ヨミ ケンポウ ト コクサイ キリツ
出版元 信山社
刊行年月 2012.3
ページ数 219p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-1247-1
NCID BB09089332
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22145953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想