板尾日記  3

板尾創路 [著]

二〇〇七年五月一四日、憲法の改正手続きに関する国民投票法が賛成多数で強行採決された日、板尾創路は吉本新喜劇の棺桶に隠れるシーンでマジに寝ていた。何かが始まる三年目、板尾家に起こった大きな変化とは?絶対に忘れられない日も記憶に残らない何でもない日も、三六五日一日も欠かすことなく大学ノートに綴られた板尾創路の日々の記録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 板尾日記
著作者等 板尾 創路
書名ヨミ イタオ ニッキ
書名別名 Itao nikki
シリーズ名 幻冬舎よしもと文庫 Y-12-3
巻冊次 3
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.3
ページ数 184p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41829-5
全国書誌番号
22435849
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想