実践警察法

宮田三郎 著

警察法の理論と実践。ポイントをおさえて、うすく、軽く、究極のコンサイス版。これだけ読めば分る、初学者や各種試験受験者のための基本書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 警察の基礎(警察とは何か
  • 警察の組織はどうなっているか
  • 警察はどのような責務を負うか
  • 警察の活動についての基本原則
  • 警察はどんな形で活動するか
  • 警察はどのような侵害措置をとっているか
  • 警察権は誰に対して発動されるか)
  • 第2部 危険防止(市民生活
  • 道路交通
  • 営業
  • 危険物
  • 災害)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践警察法
著作者等 宮田 三郎
書名ヨミ ジッセン ケイサツホウ
シリーズ名 信山社双書 実践編
出版元 信山社
刊行年月 2012.2
ページ数 157p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7972-1311-9
NCID BB09064364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想