一寸先は光 : 坂村真民の詩が聞こえる

坂村真民 著 ; 小池邦夫 監修

仏教詩人坂村真民の魅力に迫る。直筆の生原稿と、55年間約800冊に及ぶ日記を初公開。自らを真摯に見つめ、大詩母様に感謝し、鼓舞し続けた日々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 念じて生きる
  • 2 夢に抱かれて
  • 3 うれしい詩をつくろう
  • 4 詩の大道をゆく

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一寸先は光 : 坂村真民の詩が聞こえる
著作者等 坂村 真民
小池 邦夫
書名ヨミ イッスン サキ ワ ヒカリ : サカムラ マタミ ノ ウタ ガ キコエル
書名別名 Issun saki wa hikari
出版元 清流
刊行年月 2012.3
ページ数 111p
大きさ 25cm
ISBN 978-4-86029-382-6
全国書誌番号
22150473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想