基本講座民法  2 (債権法)

平井一雄, 清水元 編著

論点を分かり易く解説し、さらに「lecture」で細かく理解。代表判例を掲げ、「演習判例」としてコメント・解説。要件事実も各講の「当事者の主張立証」で明快に理解。類似制度も「`a plus loin」で説明、広い視野で学習。現在の民法改正提案も「en plus」でふれ、最新立法動向も把握。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 債権の意義と効力
  • 債務の履行(弁済)
  • 債務不履行の態様
  • 債務者の義務違反による損害賠償
  • 債権者代位権
  • 債権者取消権
  • 多数当事者の債権関係
  • 債権関係における当事者の交替
  • 弁済以外の債務の消滅原因
  • 契約の成立と効力〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基本講座民法
著作者等 平井 一雄
清水 元
書名ヨミ キホン コウザ ミンポウ
書名別名 Kihon koza minpo
巻冊次 2 (債権法)
出版元 信山社
刊行年月 2012.2
ページ数 499p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-8572-7
NCID BB08694797
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144959
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想