この国はまだ大丈夫か

カレル・ヴァン・ウォルフレン 著 ; 大下英治 インタビューアー

日本はなぜ改革が進まないのか。小沢一郎はなぜ消されようとしているのか。アメリカはもはや盟友ではないのか。官僚の力はどうして削がれないのか。日本分析の第一人者、渾身の提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 官僚と国家盛衰(改革の鍵を握るのは新聞をはじめとするメディアだ
  • 官僚支配国家 ほか)
  • 2章 支配者たちの憂うつ(エネルギー政策問題
  • 国政を操る「事務次官会議」 ほか)
  • 3章 日本は壊れない(靖国問題の解決策
  • 消費税を上げる必要はまったくない ほか)
  • 4章 小沢一郎の器量(小沢一郎をなぜ叩く
  • 小沢一郎の力 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この国はまだ大丈夫か
著作者等 Wolferen, Karel Van
大下 英治
ウォルフレン カレル・ヴァン
書名ヨミ コノ クニ ワ マダ ダイジョウブ カ
書名別名 Kono kuni wa mada daijobu ka
出版元 青志社
刊行年月 2012.3
ページ数 269p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-905042-41-9
NCID BB09434113
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想