昔話と観光 : 語り部の肖像

石井正己 著

昔話から現代へのメッセージ。昔話を語り継ぎ、『遠野物語』を現在に再生させた語り部一族の絆を浮き彫りにする。半世紀前、観光の場で息を吹き返した昔話。未来に向けて、語り継ぎたい日本の伝承がここに。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 遠野の民話-曲がり家から読む『遠野物語』と昔話
  • 語り部の誕生-『遠野物語』を昔話にした鈴木サツさん
  • 言語芸術の魅力-艶笑譚も得意な正部家ミヤさん
  • 「お月お星」考-耳をすまして聞いた菊池ヤヨさん
  • 語り部の家族の肖像-姉妹の語りを応援した菊池嘉七さん
  • 「桃の子太郎」の行方-語り部の家を継ぐ菊池栄子さん
  • 釜石へ行った昔話-遠野の昔話を外で伝えた須知ナヨさん
  • 土淵に伝わる昔話-佐々木イセさん姉妹の語り
  • ラジオに流れた昔話-山口崇と遠野

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昔話と観光 : 語り部の肖像
著作者等 石井 正己
書名ヨミ ムカシバナシ ト カンコウ : カタリベ ノ ショウゾウ
書名別名 Mukashibanashi to kanko
出版元 三弥井書店
刊行年月 2012.1
ページ数 228p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8382-3220-8
NCID BB08575175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想