課題研究1・比較教育学は学士課程でどのように教えられているのか? : 比較教育学研究  44

日本比較教育学会【編】

[目次]

  • 論文(トルコ移民のノンフォーマル教育による社会参加とエンパワメント-ベルリン「地域の母」事業を事例に
  • グアテマラにおけるコミュニティ運営学校の展開と終焉の制度的要因
  • ニュージーランドの学校経営における格差と多様性-市場と自立性に着目して
  • スウェーデンにおけるグローバルな視野育成-「自己理解と他者理解」を求める教師に着目して
  • インフォーマルセクターにおける教育の収益率-南アフリカのデータを用いた実証分析
  • イギリスの公教育制度と宗教に関する研究-ニューレーバーの宗教系学校に対する政策に着目して)
  • 大会報告(課題研究1(特集) 比較教育学は学士課程でどのように教えられているのか?(学校課程段階における比較教育学授業-課題研究の趣旨
  • グローバル時代の比較教育学教育の課題と展望-教材開発の観点から
  • 学士過程における比較教育学教育の実践と課題-国立大学法人九州大学を事例として
  • 私立大学における学生の実態に沿った「比較教育学」の授業実践と教科書作成へのインプリケーション
  • リソースとしての海外教育研究交流と比較教育学教育の多様化
  • 比較教育学は学士過程でどのように教えられているか-比較高等教育を中心に)
  • 課題研究2 移民と市民-グローバル世界はどう理解されているか
  • 公開シンポジウム 大学院レベルでの教員養成・研修の国際比較)
  • 書評
  • 文献紹介

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 課題研究1・比較教育学は学士課程でどのように教えられているのか? : 比較教育学研究
著作者等 日本比較教育学会
書名ヨミ カダイケンキュウイチトクシュウヒカクキョウイクガクハガクシカテイデドノヨウニオシエラレテイルノカ : ヒカクキョウイクガクケンキュウ : 44
巻冊次 44
出版元 日本比較教育学会
東信堂
刊行年月 2012.1.31
ページ数 247p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7989-0100-8
ISSN 09166785
NCID BB0953650X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想