みかぐらうた : 人間救済・宇宙的交響の天理讃舞歌

井上昭夫 著

[目次]

  • 第1章 「口記」としての『みかぐらうた』-「ことば」を味わう意味世界(話ことばと書きことば
  • 主語がない日本語翻訳の諸問題 ほか)
  • 第2章 「写本」としての『みかぐらうた』-「ことば」の逐条的解説を超えて(ウィトゲンシュタインの言葉
  • 「味わう」ことの身体論 ほか)
  • 第3章 『みかぐらうた』とエコ・スピリチュアリティ-アフリカでの実験(エコロジーとスピリチュアリティ
  • 大蛇出現-『みかぐらうた』とのシンクロニシティ ほか)
  • 第4章 『みかぐらうた』とユートピア-教祖予言の「復元」と「元の理」(教理論談-親心・残念・かやし
  • 「谷底せり上げ」とユートピア ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 みかぐらうた : 人間救済・宇宙的交響の天理讃舞歌
著作者等 井上 昭夫
書名ヨミ ミカグラウタ : ニンゲン キュウサイ ウチュウテキ コウキョウ ノ テンリ サンブカ
シリーズ名 コミュニティ・ブックス
出版元 日本地域社会研究所
刊行年月 2012.2
ページ数 377p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89022-956-7
NCID BB08466985
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22145125
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想