大乗山法音寺の信仰と福祉

西山茂, 小野文珖, 清水海隆 著

仏教感化救済会から百年余の歴史をもつ菩薩行三徳・大乗山法音寺(日本福祉大学・社会福祉法人昭徳会の母体)。近現代宗教史、教学と実践、ハンセン病救済等から法音寺福祉の源流と展開を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 杉山辰子とその教団-法華系新宗教研究史の「失われた環」の発見(研究対象の特定と問題の所在
  • 杉山辰子-民間法華行者から新宗教の始祖・教祖へ ほか)
  • 日蓮宗との関連でみる法音寺の教・信・行(法音寺始祖杉山辰子法尼の思想と伝道
  • 法音寺開山日進上人の思想と伝道 ほか)
  • 「仏教感化救済会」のハンセン病救療活動とその思想的背景(仏教感化救済会のハンセン病救療活動
  • 救済会活動の思想的背景 ほか)
  • 六波羅蜜と三徳(慈悲・至誠・堪忍)(布施=あなたは、何を与えることができますか?楽しい生き方-感謝
  • 持戒=自分が決めたことを守ることができますか?守りきれない戒律「殺生」-つかずにいられないウソ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大乗山法音寺の信仰と福祉
著作者等 小野 文珖
清水 海隆
西山 茂
小野 文〓
書名ヨミ ダイジョウザン ホウオンジ ノ シンコウ ト フクシ
書名別名 Daijozan hoonji no shinko to fukushi
出版元 仏教タイムス社
刊行年月 2011.12
ページ数 205p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-938333-03-4
NCID BB09347347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140026
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想