カイくんのココロ

荒井奈央 文 ; 増田勝正 写真

日本で初めての動物プロダクションを立ち上げた坂本篤煕さん。北海道の原野を疾走していた祖先の血を継ぐ賢いカイくん。坂本さん亡きあと湘南動物プロダクションを運営する伊賀紀江さん。2人と1匹の心あたたまる物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき 初めてカイくんに会ったときのことは、今でも忘れられない
  • 第1章 坂本さんとカイくんの別れ(最愛のパートナー
  • カイもほんとうのお父さんになった
  • 坂本さんとの別れ
  • カイの異変)
  • 第2章 運命の出会い(獣医を目指した青年
  • アリもゾウも、タレントにする!
  • カイと坂本さん、運命の出会い)
  • 第3章 カイくんが有名になるまで(ソフトバンクの"お父さん"が誕生するまで
  • 調教するのではなく褒めて伸ばす
  • おっとりカイと、男まさりのネネ
  • ネネの死)
  • 第4章 きずな(産業動物と向き合う
  • カイの変化
  • 寄り添う心)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カイくんのココロ
著作者等 増田 勝正
荒井 奈央
書名ヨミ カイクン ノ ココロ
書名別名 Kaikun no kokoro
出版元 白夜書房
刊行年月 2012.2
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86191-786-8
全国書誌番号
22144090
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想