喜びはどれほど深い? : 心の根源にあるもの

ポール・ブルーム 著 ; 小松淳子 訳

苦痛にすら喜びを感じ、空想と現実を行き来する超ヘンな生き物=ヒト。さまざまな「喜び」のなかに、人間ならではの心の謎が隠されている。数々の賞を受賞している気鋭の心理学者が、従来の説を超えて開く、画期的な成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 見えない"本質"がそこにある-喜びの本質
  • 第2章 魂のお味はいかが?-食の喜び
  • 第3章 魅力の正体ってなに?-愛とセックスの喜び
  • 第4章 有名人の着た服が高額で売れるわけ-物を愛する喜び
  • 第5章 なぜアートに魅せられるのか?-芸術・スポーツの喜び
  • 第6章 空想の役割-想像の喜び
  • 第7章 怖いモノ見たさの謎を解く-安全と苦痛の喜び
  • 第8章 科学と宗教、限りなさと畏怖-超越する喜び

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喜びはどれほど深い? : 心の根源にあるもの
著作者等 Bloom, Paul
小松 淳子
ブルーム ポール
書名ヨミ ヨロコビ ワ ドレホド フカイ : ココロ ノ コンゲン ニ アル モノ
書名別名 How pleasure works

Yorokobi wa dorehodo fukai
出版元 インターシフト
合同出版
刊行年月 2012.2
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7726-9527-5
NCID BB08147309
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想