GENEZ  7

深見真 著

"グリークス本社とグリークス日本支部は、敵対していた-"激しい戦闘を終えてギリシャから帰還した謙吾たちは、上層部への不信を抱えつつも、何事もなかったかのように日常を送っていた。季節はバレンタイン。セルジュへの想いを打ち明けるアイナ、思わぬ告白に揺れる亜佑美、急速に接近する謙吾とユキナ。そんな中、謙吾の母の仇である爆弾テロリストに学園が占拠されてしまう。「これが爆弾なんですか?こんなのは見たことも聞いたこともない…」「…助ける?グリークスのあいつらを!?」戦場と化した海神学園、動き出す"バビロン・メディスン"、そして現れる"GENEZが作られた真の目的"を知る者とは-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 GENEZ
著作者等 深見 真
書名別名 GENEZ
シリーズ名 富士見ファンタジア文庫 ふ-1-1-7
巻冊次 7
出版元 富士見書房
刊行年月 2012.1
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8291-3685-0
全国書誌番号
22154663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想