「地域主権改革」関連法 : 自治体への影響とその対応に向けて : ポイント解説

川崎政司 編著

平成23年地方自治法改正、国と地方の協議の場に関する法律、第1次・第2次一括法。自治体への影響とその対応工程をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地方分権改革のこれまでとこれから
  • 第2章 地方自治法改正
  • 第3章 国と地方の協議の場の法制化
  • 第4章 第1次一括法の解説と自治体の対応
  • 第5章 第2次一括法の解説と自治体の対応
  • 第6章 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「地域主権改革」関連法 : 自治体への影響とその対応に向けて : ポイント解説
著作者等 川崎 政司
書名ヨミ チイキ シュケン カイカク カンレンホウ : ジチタイ エノ エイキョウ ト ソノ タイオウ ニ ムケテ : ポイント カイセツ
書名別名 Chiki shuken kaikaku kanrenho
シリーズ名 地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律
出版元 第一法規
刊行年月 2012.1
ページ数 266p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-474-02751-0
NCID BB07996429
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想