リーガルシンキング : コンプライアンスのための現場思考力

岡 伸浩【著】

ビジネスシーンにおける法律問題をスッキリ解決。法を踏まえた思考(リーガルシンキング)で法的ポイントを的確に把握し、問題となりそうなことをいち早く発見、解決する方法を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 正式発注前の費用発生-契約交渉の破棄
  • 二個の契約のうち一個の契約の債務不履行と契約の解除-複合的契約の解除
  • 倒産したら当然に解除できる旨の特約の効力-倒産解除特約
  • 予め定めた違約金の効力-違約金
  • 継続的契約における履行の拒絶-不安の抗弁
  • 契約書に基づく解約が直ちに可能か-継続的契約の解消
  • コンピュータプログラムのバグと蝦疵-仕事の完成と報酬
  • 和解契約後の事実関係の齟齬の発見-和解の効力
  • 株式譲渡契約における簿外債務-表明・保証
  • フランチャイズ契約における不正確な情報の提供-情報提供義務〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リーガルシンキング : コンプライアンスのための現場思考力
著作者等 岡 伸浩
書名ヨミ リーガルシンキング : コンプライアンスノタメノゲンバシコウリョク
出版元 レクシスネクシス・ジャパン
刊行年月 2010.3.8
ページ数 229p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-902625-27-1
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想