管轄権編 : アメリカ抵触法  上巻

リッチマン ウィリアム・M.<Richman William M.>;レイノルズ ウィリアム・L.【著】<Reynolds William L.>;松岡 博;吉川 英一郎;高杉 直;北坂 尚洋【訳】

アメリカ抵触法理論の枠組みを富豊な判例とともに総括的に解説。アメリカ抵触法を歴史から紐解き、全体像把握だけにとどまらず、現状と課題が理解できる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序
  • 第2章 ドミサイル
  • 第3章 裁判所の管轄権(序
  • 歴史:力および属地性からコンタクトおよびフェアネスへ
  • 1977年以後の管轄権-最近の事件
  • 管轄権の基礎となるもの
  • 対人管轄権を理解する
  • 財産に対する管轄権
  • 管轄権をめぐる付加的な問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 管轄権編 : アメリカ抵触法
著作者等 Reynolds, William L.
Richman, William M.
北坂 尚洋
吉川 英一郎
松岡 博
高杉 直
レイノルズ ウィリアム・L.
リッチマン ウィリアム・M.
書名ヨミ カンカツケンヘン : アメリカテイショクホウ : ジョウカン
シリーズ名 LexisNexisアメリカ法概説 6
巻冊次 上巻
出版元 レクシスネクシス・ジャパン
刊行年月 2008.12.22
ページ数 295p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-902625-15-8
NCID BA88456409
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想