評価規準の作成、評価方法等の工夫改善のための参考資料 中学校 美術

国立教育政策研究所教育課程研究センター【著】

[目次]

  • 第1編 総説(学習評価の在り方について
  • 評価規準の設定等について(第2編関係)
  • 評価方法等の工夫改善について(第3編関係))
  • 第2編 評価規準に盛り込むべき事項等(教科目標、評価の観点及びその趣旨等
  • 内容のまとまりごとの評価規準に盛り込むべき事項及び評価規準の設定例)
  • 第3編 評価に関する事例(10年後の自分へのメッセージ(第2学年及び第3学年)
  • お菓子のパッケージデザイン(第2学年及び第3学年)
  • 学校再発見(第1学年)
  • 浮世絵と西洋の絵画(第2学年及び第3学年))
  • 参考資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 評価規準の作成、評価方法等の工夫改善のための参考資料 中学校 美術
著作者等 国立教育政策研究所教育課程研究センター
書名ヨミ ヒョウカキジュンノサクセイヒョウカホウホウトウノクフウカイゼンノタメノサンコウシリョウチュウガッコウビジュツ
出版元 教育出版
刊行年月 2011.11
ページ数 90p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-316-30049-8
NCID BB07686942
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想