最低賃金と最低生活保障の法規制 : 日英仏の比較法的研究

神吉知郁子 著

最低賃金と社会保障・税の制度論。英仏の最低賃金と社会保障・税制度の考察を踏まえて、日本における最低賃金制度の役割と課題を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論(問題の所在
  • 検討方法 ほか)
  • 第2章 日本(現行制度に至るまでの最低賃金規制
  • 最低賃金法の成立から平成19年改正までの展開 ほか)
  • 第3章 イギリス(現行制度に至るまでの最低賃金規制
  • 全国最低賃金制度 ほか)
  • 第4章 フランス(現行制度に至るまでの最低賃金規制
  • 全職域成長最低賃金(SMIC)制度 ほか)
  • 第5章 総括(イギリス
  • フランス ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最低賃金と最低生活保障の法規制 : 日英仏の比較法的研究
著作者等 神吉 知郁子
書名ヨミ サイテイ チンギン ト サイテイ セイカツ ホショウ ノ ホウ キセイ : ニチ エイ フツ ノ ヒカクホウテキ ケンキュウ
書名別名 Saitei chingin to saitei seikatsu hosho no ho kisei
シリーズ名 労働法 85
学術選書 85
出版元 信山社
刊行年月 2011.12
ページ数 303p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-5885-1
NCID BB07931627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141717
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想