「新通史」日本の科学技術 : 世紀転換期の社会史 : 1995年~2011年  第4巻

吉岡斉 編

[目次]

  • 第7部 医学と医療(医学と医療
  • 医療をめぐる紛争-市民、医療従事者、官僚、立法、法曹の動き
  • 水俣病の現在史
  • ハンセン病国家賠償訴訟の意味するもの ほか)
  • 第8部 生命・環境・安全・防災(生命・環境・安全・防災
  • 地球温暖化防止政策
  • 迷走する食品安全問題-BSEを中心に
  • PCB廃棄物の処理問題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「新通史」日本の科学技術 : 世紀転換期の社会史 : 1995年~2011年
著作者等 中山 茂
吉岡 斉
名和 小太郎
塚原 修一
大谷 卓史
川野 祐二
後藤 邦夫
明石 芳彦
桑原 雅子
沢田 芳郎
綾部 広則
坂口 志朗
書名ヨミ シン ツウシ ニホン ノ カガク ギジュツ : セイキ テンカンキ ノ シャカイシ
書名別名 生命・環境・安全・防災

医学と医療

Shin tsushi nihon no kagaku gijutsu
巻冊次 第4巻
出版元 原書房
刊行年月 2011.12
ページ数 642p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-562-04720-8
NCID BB06982790
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143360
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
B型・C型肝炎訴訟と肝炎対策基本法 坂口志朗, 美馬聰昭
IT機器による障害者支援 溝口元
PCB廃棄物の処理問題 外川健一, 岡村里恵
がんの診断と治療 坂口志朗
アスベスト問題の展開と日本的対応 村山武彦
ハイテク医療 坂口志朗
ハンセン病国家賠償訴訟の意味するもの 坂口志朗
世界自然遺産・エコツーリズムの発展と課題 小野有五
人工透析の拡大とコスト削減問題 吉岡やよい, 吉岡 斉
化学物質の規制と管理 山口まり
医学と医療 坂口志朗, 吉岡 斉
医学と医療 医学と医療 坂口志朗
医師養成と医学教育 藤崎和彦
医療をめぐる紛争 新田清明
医療廃棄物の適正処理 串田一樹
医薬分業 串田一樹
地球温暖化防止政策 吉岡 斉
大学の環境教育の進展 内山弘美
大規模不法投棄問題と地方自治体 藤本延啓
廃棄物・リサイクル政策の展開 外川健一
感染症対策の新展開 岩田健太郎
救急医療 坂口志朗
水俣病の現在史 津田敏秀, 頼藤貴志
環境科学振興政策とその評価 内山弘美
生命・環境・安全・防災 綾部広則, 吉岡 斉
生命・環境・安全・防災 生命・環境・安全・防災 吉岡 斉
生態系保全と化学物質 堀口敏宏
生殖技術の新展開 林真理
生活習慣病からメタボリックシンドロームへ 吉岡やよい, 吉岡 斉
病院の変容 坂口志朗
看護と介護における制度改革と人材養成 小山千加代
精神医学・医療への社会的認知の高まり 梅谷薫
諫早湾干拓事業と有明海の生態系および漁業への影響をめぐる論争 菅波完
迷走する食品安全問題 中島貴子
都市公共交通をめぐる政策と事業 宇都宮浄人, 小山徹
都市軌道交通システムの安全と防災問題 小山徹
電磁波安全問題 永瀬ライマー桂子
高齢者医療と科学技術 坂口志朗
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想