ロシア文化の方舟 : ソ連崩壊から二〇年

野中進, 三浦清美, ヴァレリー・グレチュコ, 井上まどか 編

[目次]

  • まえがき-複眼で見る現代ロシア文化 チェブラーシカからソルジェニーツィンまで
  • 第1章 変わりゆくロシアの日常
  • 第2章 文学のロシア
  • 第3章 物語消費するロシア
  • 第4章 聴くロシア、観るロシア
  • 第5章 過去を読み直すロシア
  • 第6章 表象不能なロシア
  • 第7章 越境するロシア
  • 第8章 隣人ロシア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロシア文化の方舟 : ソ連崩壊から二〇年
著作者等 Gretchko, Valerij
三浦 清美
井上 まどか
野中 進
グレチュコ ヴァレリー
書名ヨミ ロシア ブンカ ノ ハコブネ : ソレン ホウカイ カラ 20ネン
出版元 東洋書店
刊行年月 2011.12
ページ数 408p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86459-008-2
NCID BB07918516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22147829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「ソ連文学」史の書き替え 中村唯史
「物語」の解体と再生 松下隆志
もうひとつの「ロシア文学」 秋草俊一郎
ソヴィエトのアマチュア写真家から世界のアーティストへ 河村彩
ロシアにとっての北方領土問題 黒岩幸子
ロシアのジャズ 鈴木正美
ロシアのロックとポップス 寒河江光徳
ロシアの田園詩、ダーチャ 福間加容
ロシアは音楽大国であり続けるか 梅津紀雄
ロシア・テレビドラマの現在 神岡理恵子
上京者の「理想」 堀江広行
二〇一一年民警の最後の旅 堀江広行
古儀式派の復活 塚田力
右ハンドル 尾松亮
変わりゆくロシアの日常 現代ロシア建築の二つの貌 本田晃子
女たちの時代 前田和泉
実験演劇の伝統と更新 上田洋子
悲劇の指導者たちの肖像 三浦 清美
戦争の記憶とナロードの英雄 越野剛
手書きの恋愛小説とアルバムの伝統 越野剛
政治と笑い ヴァレリー・グレチュコ
文化学 野中 進
文学のロシア ソルジェニーツィンの、あるいはロシア文学の終わり 岩本和久
旅から眺めるロシアの姿 高橋沙奈美
極東の隣人たち 岩本和久
父なき世界 鴻野わか菜
物語消費するロシア 「三丁目」のソ連 長谷川章
現代ロシアに生きる聖人たち 渡辺圭
現代ロシアの呪術リバイバル 藤原潤子
真実は人の数だけある? 乗松亨平
聴くロシア、観るロシア 生きのびるためのアート 鴻野わか菜
表象不能なロシア 多宗教国家ロシア 井上まどか
越境するロシア ロシアはいくつある? ヴァレリー・グレチュコ
過去を読み直すロシア プーチン政権の文化史的考察 三浦 清美
隣人ロシア 世界の果ての隣国 加藤百合
食のペレストロイカ 三浦良子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想