宮崎哲弥仏教教理問答 : 連続対論今、語るべき仏教

宮崎哲弥 著

仏教者を自任する評論家による僧侶5人との連続対論。若手論客から知性派、文献学研究者まで、各宗派精鋭の僧侶たちとの激烈なるバトル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 問答1 白川密成 『太陽を曳く馬』をめぐって
  • 問答2 釈徹宗 浄土真宗は仏教か、超仏教か?
  • 問答3 勝本華蓮 問いかけの本源-上座仏教・大乗仏教・日本仏教、尼僧の視点から
  • 問答4 南直哉 不死の門をいかに開くか
  • 問答5 林田康順 仏教にとって救済とは何か-「誰が」「いかに」救われるのか、そして「何が」救うのか。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮崎哲弥仏教教理問答 : 連続対論今、語るべき仏教
著作者等 宮崎 哲弥
書名ヨミ ミヤザキ テツヤ ブッキョウ キョウリ モンドウ : レンゾク タイロン イマ カタルベキ ブッキョウ
出版元 さんが
刊行年月 2012.1
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-905425-00-7
NCID BB09056785
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想