「うそ」で読み解く源氏物語

田中宗孝 著

源氏物語は単なる恋愛小説ではなかった。光源氏の巧妙な「うそ」、女性たちの苦しみ、僧都の権力者へのへつらいなどを掬い取るうちに、成熟した社会の病が見えてくる。物語には、貴族社会への批判と警鐘がひそんでいたのだ。源氏物語をより楽しむための恰好の指南書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 源氏物語を読むためのヒント(源氏物語はなぜ広く読まれないのか
  • 源氏物語挑戦への道)
  • 第2章 光源氏の世界-理想的という虚像に生きた男の物語(光源氏と藤壼
  • 女性たちは幸せに生きたか
  • 光源氏と紫の上
  • 光源氏という人物)
  • 第3章 浮舟の世界-自らの決断を生きた女の物語(浮舟登場まで
  • 浮舟登場
  • よみがえる浮舟
  • 浮舟という女性)
  • 第4章 源氏物語を読もう(源氏物語をどのように読むか
  • 源氏物語への挑戦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「うそ」で読み解く源氏物語
著作者等 田中 宗孝
書名ヨミ ウソ デ ヨミトク ゲンジ モノガタリ
書名別名 Uso de yomitoku genji monogatari
シリーズ名 Gentosha Renaissance Shinsho 054
源氏物語 054
幻冬舎ルネッサンス新書 054
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2011.12
ページ数 279p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7790-6058-8
NCID BB08224137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想