身の回りの危険と安全への対応 : 第39回国民生活動向調査

[国民生活センター編]

[目次]

  • 第1章 震災前1年間-購入した商品・サービスに対する不満・被害、センター・法律の周知度(購入した商品・サービスに対する不満・被害、対応状況
  • 国民生活センター、消費生活センターの周知度と利用状況、利用目的
  • クーリング・オフ、個人情報の保護に関する法律、製造物責任法(PL法)、消費者契約法、消費者基本法、消費者安全法の周知度)
  • 第2章 震災前1年間-身の回りの危険と安全への対応(問題のある商法や悪質業者などに関する注意情報
  • 問題のある商法や悪質業者からの勧誘経験、対応等
  • 食品や製品の事故や安全性に関する注意情報 ほか)
  • 第3章 震災2〜3ヵ月後-震災後に心がけたこと、震災に関連した悪質商法の勧誘状況(東日本大震災後に、行ったこと、心がけていること
  • 東日本大震災後に、震災に関連した悪質商法の勧誘や消費者トラブルにあったか
  • 震災後悪質商法の勧誘や消費者トラブルにあったときの対応)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身の回りの危険と安全への対応 : 第39回国民生活動向調査
著作者等 国民生活センター
書名ヨミ ミノマワリノキケントアンゼンヘノタイオウ : ダイサンジュウキュウカイコクミンセイカツドウコウチョウサ
出版元 国民生活センター
刊行年月 2011.12
ページ数 216p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-906051-76-2
NCID BB07660483
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想