見捨てられた高校生たち : 知られざる「教育困難校」の現実

朝比奈なを 著

ひらがなが書けない。「ヲ」と「ヨ」の区別がつかない。鎌倉時代の次は江戸時代。アルバイトで家計を助ける。医者に行けない。テーマパーク未経験…圧倒的な低学力と目を覆うばかりの貧困。これは高校のせいですか?これは高校だけで対処すべき問題ですか?見捨てられた高校であえぐ高校生と教師たちの現実がここに。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「教育困難校」とはなにか
  • 第2章 無学力の実態
  • 第3章 豊かさの中の「貧困」
  • 第4章 愛情渇望症の生徒たち
  • 第5章 教育行政への疑問
  • 終章 蟷螂の斧-結びに代えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見捨てられた高校生たち : 知られざる「教育困難校」の現実
著作者等 朝比奈 なを
書名ヨミ ミステラレタ コウコウセイタチ : シラレザル キョウイク コンナンコウ ノ ゲンジツ
出版元 学事
刊行年月 2011.12
ページ数 175p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7619-1853-8
NCID BB07691454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想