スサノオの数字 : 古代出雲と富士山ラインに隠された刻印の謎を追う

大井道範 著

出雲から富士山にかけて整然と刻まれた見えない軸、その上に建てられた数々の神社仏閣…壮大な国造り神話に隠された、驚異の生存法則を解き明かす。今蘇える、荒ぶる神が封じ込めた一族再生への願い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 荒ぶる神「スサノオ」とは
  • 第2章 国造りとスサノオ
  • 第3章 出雲と富士山との関係
  • 第4章 正確な「時」を知る
  • 第5章 数字は現実である
  • 第6章 密教とスサノオの刻印の謎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スサノオの数字 : 古代出雲と富士山ラインに隠された刻印の謎を追う
著作者等 大井 道範
書名ヨミ スサノオ ノ スウジ : コダイ イズモ ト フジサン ライン ニ カクサレタ コクイン ノ ナゾ オ オウ
書名別名 Susano no suji
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2011.11
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7790-0624-1
全国書誌番号
22142530
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想