今こそ上杉鷹山に学べ

鈴木貞夫 著

実践的な教育、意見の具体化、贅沢と無駄の修正、民への親しみ、合理的な意識改革、諦めない精神、日本一貧苦といわれた米沢藩を救った理由がここにある!混迷の江戸時代中期に活躍した鷹山の生き方から、危機を乗り越える経営のヒントを学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鷹山の出自と謙信以来の上杉家
  • 第2章 師との出会いと藩主としての決意
  • 第3章 改革への挑戦
  • 第4章 逆境にめげず私心なき改革
  • 第5章 改革の道半ばで藩主の座を降りる
  • 第6章 改革が停滞し、再び藩政に復帰
  • 第7章 「寛三の改革」
  • 第8章 改革の進展で財政好転の兆し
  • 第9章 鷹山の人間性と晩年
  • 第10章 鷹山の死とその後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 今こそ上杉鷹山に学べ
著作者等 鈴木 貞夫
書名ヨミ イマ コソ ウエスギ ヨウザン ニ マナベ
書名別名 Ima koso uesugi yozan ni manabe
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2011.11
ページ数 179p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7790-0752-1
NCID BB08120459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143843
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想